計画を練って活用


お金が必要(若者)2

すぐにお金を借りたいので、消費者金融を利用したいけれど、どう考えても無利息期間内に返済できないという場合には、無利息期間よりも金利の安い業者を利用するべきでしょう。

しかし、誰しも無利息というのは魅力的なので、何とかならないかと考えることもあると思います。

このような場合、計画を立ててきちんと実行できる人であれば、裏技的な方法が存在しているのです。それは自転車操業をやる方法です。

自転車操業というのは、簡単に言えば複数の消費者金融を、借金を返済するために使用する方法です。

本来であれば絶対に避けるべきなのですが、複数の消費者金融を利用して、無利息期間を延ばすことができます。それは返済期間が迫ってきたら、別の消費者金融でお金を借りて、このお金で返済します。これを繰り返すことで、無利息期間を延ばすことができるのです。

ただし、無限に利用できるというわけではありませんし、基本的には一括返済となってしまうので、せいぜい2つまでの利用にしておくべきでしょう。

業者によっては180日間無利息期間が定められている業者もあるので、できれば自転車操業ではなく、無利息期間の長い消費者金融を利用する方が無難です。この方法は頻繁に利用するべきではありません。

→デメリットを知る